menumenu
menu

パフォーマンス向上を目指すアスリートへ

プロフィール

1987年生まれ。一橋大学卒。大学からボート競技を始め、2016年リオデジャネイロオリンピックに日本代表として出場。15位という結果では終われないため、もう一度東京オリンピックでの世界一に向けて挑戦中。

 

主な競技成績

2009年 U-23日本代表、U-23世界選手権 フォア(4人乗り) 銀メダル(U23日本人初)

2011年 全日本選手権 エイト(8人乗り) 優勝

2013年 全日本選手権 エイト(8人乗り) 優勝

2012-16年 シニア日本代表

2015年 世界選手権 ダブル(2人乗り) 25位

2016年 リオデジャネイロオリンピック ダブル 15位

一番辛い時期を軽減してくれる、短くしてくれる。

幼い頃からの夢が2016年に叶ったものの、その後はいわゆる燃え尽き症候群のような日々を繰り返し、途方に暮れていたそんな時に出会ったのがアスタキサンチンでした。

当時は「朝起きるのも嫌、日中も何もしたくない」という状況でしたが、アスタキサンチンを飲み始めてからは、心身の奥底にあった疲れが癒えてきたのか、少しずつ気持ちのスイッチが入り始め、「今日も頑張ろう」と思えるようになりました。
これまで数多くのサプリメントに手を出し、試してきましたが、気持ちのスイッチが入りやすくなったと感じることができたのはこのアスタキサンチンが初めてです。

アスリートにとって、結果が出ない時はもちろん嫌ですが、何よりやる気がでない時期が一番辛いと思います。
そんな一番辛い時期を軽減してくれる、短くしてくれる、そんな印象を受けています。

一日、一日頑張った先に、2020年を明るく迎えられるように、これからも一緒に頑張っていこうと思っています。
※個人の感想です。

nakano_img1
nakano_img2