menumenu
menu

パフォーマンス向上を目指すアスリートへ

トピックス

アスタリールシンポジウム2016

「世界で戦う 勝者の育成」〜アスタキサンチンが実現する「攻めの休息」〜

アスリートを支える立場の方々を対象にしたシンポジウム「アスタリール®・スポーツシンポジウム 2016」を、7月26日(火)、TKPガーデンシティ竹橋(東京)で開催します。

アスタキサンチンは、これまでの研究で運動時の筋肉損傷の抑制や筋肉持久力の向上、血中乳酸値の上昇の抑制など、スポーツパフォーマンスをサポートする作用が報告されており、アスリートからも支持を得ています。

当日は、各界で活躍されている講師を招き、未来のトップアスリートのからだづくり、ケア、心身の育成という観点からお話いただくほか、スペシャルゲストとしてアトランタ、シドニー、アテネと、オリンピック三連覇を達成し、現在国内外で柔道の普及活動を展開している柔道家の野村忠宏氏(ミキハウス所属)を迎え、勝者を育成するためのヒントにつながるような貴重なお話をご披露いただきます。

日時
| 2016年7月26日(火)14:00〜(13:30受付開始)
会場
| TKPガーデンシティ竹橋 大ホール
開催終了しました。多数のご参加をいただきありがとうございました。
講演の要旨集はこちら